森林浴で疲労回復

森林浴で疲れを取る…そんな事が本当にできるの?なんて思ってはいませんか?
森林浴をすると、マイナスイオンを浴びたりできるため、体に良いとされていますが
実は疲労回復に良いとされているのはそれだけではありません。

 

森独特の香りやゆらぎのある環境など、
様々なものが疲れを癒やすことに繋がることが、近年わかってきているのです。

森のなかにあるゆらぎとは?

森林

まず、目を閉じて森のなかをゆっくりと歩いているところを想像してみましょう。

 

森のなかは木漏れ日がゆらめいていたり、水音が聞こえたり、鳥のさえずりが聞こえたり、涼しい風が吹いていたりしますよね。

 

こうした自然独特のゆらぎを感じることで、人間は疲れを癒やすことが出来ると言われているのです。

 

反対に考えてみましょう。
私たちが普段生活している部屋…照明は一定の光を放ち続けていますし、
室温についてもエアコンなどで変わらない温度を保つことは難しくありません。
つまり、変化がない=ゆらぎがないということになるわけです。

 

このような環境にいる場合、
人間はどうしても疲れを癒やすのが難しくなってしまうと言われています。
寝ても疲れが取れない…という原因は、こうしたところに隠れていたのかもしれないですね。

疲労回復だけじゃない!?森林浴で期待できる効果は他にもたくさん!

森林浴は気持ちをリラックスさせることによって、疲労回復できるだけじゃありません。
他にも様々な健康効果を期待することができるのです。

 

例えば、がん細胞が増殖するのを防ぐ働きを持つナチュラルキラー細胞。
森林浴をすることによって、この細胞を増殖させることができます。
また、体全体の免疫力も向上させることができるため、
風邪をひきにくくする効果も期待できるでしょう。

森林浴を彷彿とさせる匂いなどで疲れを癒やそう

森林

そこで、日常生活にもゆらぎを取り入れることができるように、森林浴を彷彿とさせる芳香剤などを用いてみるのがおすすめです。

 

寝る前に森の香りがするものを枕元においてみるのもいいですし、お風呂で使う入浴剤を森林浴の香りにしてみるのも良いでしょう。

 

こうして森独特の香りに浸ることで、目を閉じた時にまるで実際に森林浴をしているような光景をイメージすることが出来るはずです。その結果、体の疲れを癒やし、快適なあしたへとつなげていくことが出来るでしょう。

 

普段なかなか森林浴が出来るような環境には住んでいない…という場合でも、香りを使って自宅で森林浴気分に浸ることなら難しくありません。お部屋の芳香剤を変えてみるなどして、やすらぎのひとときを自室に取り入れてみてはいかがでしょうか?

実際に森林浴をする場合は月に1度でも効果抜群!?

近くに森林浴ができるようなスポットがあるなら、
月に一度でいいので足を運んでみることをおすすめします。
完全な森じゃなく、樹木が多く生えている公園でも十分です。
ウォーキングも兼ねてゆっくりと森林浴をしてみてください。

 

こうして実際に森林浴に行くことによって上昇した免疫力は、1ヶ月近く持続すると言われています。
つまり、月に1度だけでも森林浴に行くことが出来れば十分健康に役立つのです。

 

 

疲労回復も出来て免疫力も向上できる森林浴、
何よりも素敵な健康法であることは間違いありません。

 

仕事やプライベートでの人間関係や育児など…
現代社会ではストレスも多く、疲労も溜まりやすいものです。
それに加えて生活習慣の乱れなどから免疫力も低下しがち…という人も少なくありません。

 

だからこそ、月に一度自然にかえる気持ちで森林浴に出かけてみてください。
きっと今の生活がより良いものになるはずですよ。