ストレッチは疲労回復効果アリ!

自宅で簡単にできる疲労回復の方法にストレッチがあります。
体を動かしているのだから逆に疲れてしまうのでは?と思う人もいるかもしれませんが、
実はストレッチはとても手軽にできる疲労解消法なのです。

上半身の疲労を回復させるストレッチ

肩や首がこっていたり上半身がだるいなぁと感じたときによいストレッチが肩上げストレッチです。

 

やり方は簡単。まず座った状態、もしくは立った状態で肩をあげられるところまで上にあげます。
そしてそのまま10秒ほどキープしてください。その後ストン、と肩を重力のままに落とします。
これを何回か繰り返すだけで疲労解消できますよ。

寝起きにできるストレッチ

寝起き、または寝る前にできる簡単ストレッチです。
まずは仰向けに寝て下さい。あとはそのままグーッと思い切り背伸びをしてください。

 

息を切るタイミングは体が自然に教えてくれますから、
そのタイミングがくるまでずっと背伸びをしてください。
朝の目覚めがよくなりますし、全身の疲労解消に非常に効果的だと言われています。

下半身のストレッチ

足にはどうしても老廃物が溜まりやすく、疲れやすくなってしまうものです。
そんな足の疲れを取るストレッチをご紹介しましょう。

 

まずは座った状態でふくらはぎの上の部分をぐいっと押します。
押したらそのままの状態で手を下におろしていって下さい。

 

ストレッチというよりちょっとマッサージのような感じですが、
これをするだけで老廃物が流れやすくなり疲れがとれやすくなります。
また立った状態で前屈をしたり、屈伸運動をしたりするのもいい方法ですよ。

 

 

このようにとても簡単なストレッチをするだけで疲労解消することができてしまうのです。
ストレッチはお金もかからず毎日3分程度の時間があればできてしまうものですから、
ぜひ日課にして疲れがとれやすい体を作ってみてはいかがでしょうか。

 

ついでに体も柔らかくなって怪我もしにくくなりますからぜひお試しあれ!